主なカテゴリ

現在表示しているページ

新たな魅力発見!香港・マカオ

香港・マカオインフォメーション

かがやく摩天楼、あなたの旅を演出するときめきの街「香港」

正式国名  中華人民共和国香港特別行政区  飲用水  ミネラルウォーターをご飲用下さい。  香港のプラグタイプ・・・B,B3,BF,C
公用語  中国語・英語  電圧  220V、50ヘルツ 
時差  マイナス1時間  チップ  香港では大部分のレストランでは消費額に10%のサービスチャージが加算されますが、おつりの小銭の一部をさらにチップとして渡すのが地元の習慣になっています。サービスチャージを加算しないレストランでは10%相当のチップを、ホテルのベルボーイ、ポーター、トイレサービス係、タクシーの運転手には多少の小銭を手渡すと良いでしょう。しかし、チップは強制ではありません。最終的にチップを渡すかどうかは皆さんご自身のご判断に委ねられます。 
為替  1香港ドルあたり約14,39円  旅券の残存有効期間  入国時1カ月+滞在日数以上 
※参考資料:JATA発行 海外データブック

■東西の文化が出会った、世界遺産の街「マカオ」

正式国名  中華人民共和国マカオ特別行政区  飲用水  ミネラルウォーターをご飲用下さい。  マカオのプラグタイプ・・・A,B,B3,C
公用語  中国語・ポルトガル語  電圧  220V、50ヘルツ(利用ホテルによって若干変わります。) 
時差  マイナス1時間  チップ  マカオも香港同様、大部分のレストランでは消費額に10%のサービスチャージが加算されますが、おつりの小銭の一部をさらにチップとして渡すのが地元の習慣になっています。サービスチャージを加算しないレストランでは10%相当のチップを、ホテルのベルボーイ、ポーター、トイレサービス係、タクシーの運転手には多少の小銭を手渡すと良いでしょう。しかし、チップは強制ではありません。最終的にチップを渡すかどうかは皆さんご自身のご判断に委ねられます。 
為替  1パタカあたり約14,75円  旅券の残存有効期間  入国時30日以上(3ヶ月以上が望ましい) 
※参考資料:JATA発行 海外データブック

【気候と服装】

春(3月〜5月中旬)
気温、湿度ともに徐々に上昇する。夜は冷え込むこともあるが、薄手のジャケットがあれば十分。平均気温は18度から27度。平均湿度は約82%
夏(5月下旬〜9月中旬)
平均気温26度から33度とかなり高く、湿度も86%と高い。半そで、綿素材のものがよい。レストランの店内などでは冷房ががんがんに聞いていることも多いので、薄手のセーターを持っていくとよい。日除け用に傘か帽子を持っていこう。
秋(9月下旬〜12月初旬)
からっと晴れた日が多いこの季節。半そでと薄手のジャケットで快適にすごすことができる。平均気温は18度から28度、湿度は72%。
冬(12月中旬〜2月)
湿度は72%と比較的低い。気温は14度から20度ぐらいだが、時には10度以下になることもある。冷えるので、薄手のウールのものやコートは必需品。

■香港/最高・最低気温と降水量
  4月 5月 6月 7月 8月 9月
平均最高気温 24℃ 28℃ 29℃ 30℃ 29℃ 29℃
平均最低気温 18℃ 23℃ 25℃ 27℃ 26℃ 26℃
平均降水量 162mm 317mm 384mm 323mm 391mm 300mm
10月 11月 12月 1月 2月 3月
平均最高気温 26℃ 23℃ 21℃ 18℃ 19℃ 21℃
平均最低気温 23℃ 19℃ 15℃ 12℃ 12℃ 14℃
平均降水量 145mm 35mm 28mm 24mm 48mm 67mm

ページの先頭に戻る

〜香港/主な観光地〜

ビクトリア・ピーク(香港島エリア)

ビクトリア・ピーク(香港島エリア)
写真提供:香港政府観光局
香港島の背骨、ビクトリア・ピークは人気の観光スポット。ビクトリアハーバーと香港の街の眺めは格別。夕方には、香港島、ビクトリアハーバー、九龍とその向こうの丘陵地まで見渡せる壮大なパノラマが、夜にはネオンまたたく地平線が満喫できる。食事や買い物、エンターテイメント施設も充実しております

ピークタワー&ピークギャレリア(香港島エリア)

ピークタワー&ピークギャレリア(香港島エリア)
写真提供:香港政府観光局
ピークタワーおよびピークギャレリアにはスリリングな室内エンターテイメントが充実。世界的にも有名なマダム・タッソー蝋人形館では、約100体に及ぶ本物と見紛うような人形が並ぶ。ジャッキー・チェンやアーノルド・シュワルツェネッガーなど有名スターにも、ここでなら大接近できるます。

レパルスベイ(香港島エリア)

レパルスベイ(香港島エリア)
写真提供:香港政府観光局
太陽がさんさんと降り注ぎリゾート気分いっぱいの高級住宅地。広々とした砂のビーチには波が打ち寄せ、地元の人にも観光客にも人気の散歩場所。朝、新しい一日が始まり、陽がのぼるにつれて日光浴を楽しむ人々が集まってくる。そして日没がすぎると、あたりはひっそりと静かな闇に包まれます。

アバディーン(香港島エリア)

アバディーン(香港島エリア)
水上レストランジャンボ
アバディーン港には、水上生活者が暮らす多くのジャンクが集まっている。そんな昔ながらの生活と隣合わせで近代的な高層ビル群が隣接している光景はなんとも劇的なものだ。夜になると無数の灯りが海面に映り、とてもきれいだ。観光客はサンパンと呼ばれる小船に乗り、水上生活の様子を近くで見学することができる。夜にはあざやかなイルミネーションを放つ停泊中の水上レストランでディナーを楽しむ観光客が多い。船は3階建て赤と金色をしたドラゴンやその他の中国風の模様が施されたもので、一度は訪れたいものだ。もちろん海鮮料理と広東料理のお味もかなりのものです。

ヒスイ市(九龍半島エリア)

ヒスイ市(九龍半島エリア)
写真提供:香港政府観光局
美しい彫刻の入った稀少な高級品から小さくて安価なものまで豊富に翡翠を揃えた露店が密集しており、翡翠のコレクターや愛好者たちでにぎわっている。親しい友人へのお土産や大切な人の贈り物までと様々なニーズに応じて買い物ができる。高価な翡翠を買う時は詳しい人と一緒に行くことをお奨めする。カオルーン、ヤウマティのカンスー・ストリートとバテリー・ストリートが交叉する地点にあります。

女人街(九龍半島エリア)

女人街(九龍半島エリア)
写真提供:香港政府観光局
カオルーンで一番人気の、夜も人通りのたえることのない露天街。服、おもちゃから化粧品、家庭用品まで豊富にしかも安く揃えた露店が立ち並ぶ。この楽しい市場はカオルーンのモンコック、トンチョイ ストリートにあります。

スタンレーマーケット(香港島エリア)

スタンレーマーケット(香港島エリア)
写真提供:香港政府観光局
シルク製の衣類やスポーツ・ウェア、美術品や中国風のアクセサリーなどなどが店頭に並べられており、掘り出し物も多い。買い物が済んだらV字型の入り江の砂地のビーチでのんびりするのも良いだろう。この辺りは香港のウィンドサーフィン天国でもある。またレストランや軽食の店も充実している。

黄大仙(ウォンタイシン)廟(九龍半島エリア)

黄大仙(ウォンタイシン)廟(九龍半島エリア)
写真提供:香港政府観光局
黄色の格子造り、カラフルな彫刻、朱の柱、金色の屋根など、中国寺院らしい派手な彩色を施した道教寺院。 この寺を訪れる多くの人たちのお目当ては、竹の筒に入った、数字の書かれた竹棒で行う運勢占いだ。参拝者は線香に火を灯して祭壇にひざまずき、願い事をしながら、筒から竹棒を振り出す。この竹棒と同じ番号が書かれた紙切れと交換し、占い師が紙に書かれた内容について解釈してくれます。

〜香港の名物料理〜

〜中国料理 〜

中国料理イメージ
中国料理イメージ
香港で最も人気があるのは、広東料理、潮州料理、上海料理です。広東料理と潮州料理はともに中国・広東省の地方料理ですが、料理法や味付けは大きく異なります。 他に、中国スタイルの精進料理をはじめ、やはり人気のある北京料理や一風変わった湖南料理、スパイシーな四川料理のレストランも多数あります。

〜 西洋料理 〜

絶景ディナー
絶景ディナー
写真提供:香港政府観光局
香港にある西洋料理レストランの多くは素晴らしい場所にあります。例えば、ビクトリアピークや漁港を臨むテーブルでお食事をしてみてはいたがでしょうか。遠く上から見下ろすヴィクトリア・ハーバーのパノラマや、ダウンタウンのこじんまりとしたベースメントや、市の中心地の林間にたたずむレストランなどで、あなたのセンスをちょっと刺激してみてはどうでしょう。

〜 その他のアジア料理 〜

その他アジア料理イメージ
その他アジア料理イメージ
写真提供:香港政府観光局
香港がアジアから受ける多彩な影響は、幅広い種類の素晴らしい料理を通して反映されています。タイ料理のスパイス、インド料理の香り立つ味、和食や韓国料理の繊細さ、そして多彩なベトナム料理など、試してみてはいかがでしょうか。文化が集結するこの香港では、色々な種類のイスラム教徒用料理を含め、どんな味でも見つけることができます。

〜ファーストフード & テイクアウト〜

ファーストフードイメージ
ファーストフードイメージ
写真提供:香港政府観光局
食べ慣れているものを口にしたい時、香港では殆どどんなファーストフードでも見つけることができます―サンドイッチ、ハンバーガー、ピザ、フライドチキン、フィッシュ&チップス、そしてアイスクリームからフローズンヨーグルトまでなんでもあります。

〜香港・マカオ☆こだわりのホテル〜

ザ・ペニンシュラ (香港九龍エリア)

1928年の創業以来、香港を代表してきた世界に誇る屈指の一流ホテル。世界中のVIPに愛されてきた。ゆったりときめ細やかなサービスに浸り香港での休日を楽しめるホテルです。

ザ・ペニンシュラ 外観
外観
ザ・ペニンシュラ 客室一例
客室一例

カオルーン・シャングリラ (香港九龍エリア)

ハーバーサイドに建つ超高級ホテル。館内の豪華なインテリアには目を見張ります。お部屋をリノベーションしたばかりで、より一層快適に過ごせるようになりました。

カオルーン・シャングリラ 外観
外観
カオルーン・シャングリラ 客室一例
客室一例

ルネッサンス・カオルーン (香港九龍エリア)

ショッピングに食事などお楽しみ頂ける「ニューワールド・ショッピングセンター」(ショッピングアーケード)に隣接した大変便利なホテルです。荘厳なインテリアのロビーはルネッサンスの暖かいおもてなしを映します。

ルネッサンス・カオルーン 外観
外観
ルネッサンス・カオルーン 客室一例
客室一例

ザ・ヴェネチアンマカオ・リゾートホテル (マカオ タイパ島)

レストランオ数は20軒以上、約9万坪m2のショッピングエリアを併設しているマカオ最大級のデラックスホテルです。又、ヴェネチアの美しい街並みを再現した、水路やゴンドラなどもあり別世界に来たと思わせるような作りになっており一度は宿泊してみたいホテルの一つです。

ザ・ヴェネチアンマカオ・リゾートホテル 外観
外観
ザ・ヴェネチアンマカオ・リゾートホテル 客室一例
客室一例

〜世界遺産(マカオ)〜

聖ポール天主堂跡

聖ポール天主堂跡
聖ポール天主堂跡
建設当時、東洋一のキリスト教建築物と称された17世紀大教会の遺講。1835年の大火でほとんどが焼け落ち、現在も残る建物正面がかつての壮麗な姿を今でも伝えている。

セナド広場

セナド広場
セナド広場
マカオの中心地とも言えるセナド広場、市民の憩いの場所としても有名。又、夜のライトアップされたセナド広場も美しい、お洒落なブティックやカフェバーがが立ち並び一見の価値あり。

民政総署

民政総署
民政総署
アルメイダ・リベイロ通りの市民の憩うセナド広場に面するマカオで最も伝統的なポルトガル風建築物に挙げられています。

仁慈堂

仁慈堂
仁慈堂
セナド広場の郵便局の隣り、マカオ観光局のほぼ向かい側にある。2001年12月に開館式が行われた新しい博物館の仁慈堂は1560年代にマカオの最初の司教D・ベルキオール・カーネイロにより慈悲施設として建てられました。

検索条件

さらにエリアを絞り込めます。

香港・マカオ
香港 :
香港市内 / 九龍地区 / 香港島地区 / 新界地区 / 香港ディズニーランド地区 /
マカオ :
タイパ島 / マカオ島 /
その他香港 :
その他香港 /
その他マカオ :
その他マカオ /

日程/予算

出発日
日数
日間以上 日間以内
予算
  • 全ての代金で検索
  • 大人一人あたりの代金で検索
  • 家族単位で検索

円以上 円以内

こだわりキーワード ※複数選択可能

  • マイルがたまる
  • 即時予約OK
  • レンタカー付き
  • 1名参加OK
  • フライト選択OK
  • 温泉
  • 世界遺産
  • リゾート
  • 祭り・イベント
  • スキー&ボード

フリーワード検索

ページの先頭に戻る

AIU海外旅行保険☆安心して海外旅行をお楽しみいただくため、お客様ご自身で保険加入のお勧めいたします! 海外携帯電話 レンタルサービス オンラインからお申し込みいただけます! 意外と面倒なお土産購入。事前申し込みで現地での買い物も軽減して海外旅行をお楽しみ下さい!